yuzupapaの自転車奮戦記

40歳になった暁にロードバイクネタ中心に家族の事など色々と記録しておこうかな。

俺ってもしやペダリング上手い⁉︎

そう言えば、富士ヒルシルバーのためにパワーがどのくらい必要か、は結構意識していた中で気になったことが。


富士ヒルでシルバー獲得のためには、パワーウェイトレシオが4倍必要という事は色々な方のブログで認識してました。


だから自分的にヤビツとかもタイムとパワーは意識してました。

ちなみに体重は60〜61kgぐらいが基本なんで4倍だと大体240wぐらい。


ただ、富士ヒルを終えてガーミンを見返して見ると230w弱なんですよね。

直前のヤビツも37分(他の方のブログを見ても4倍ぐらいでの登りタイム)切った時も230wちょい。


考えられるのは2つ。


自分のPOWER2maxが少し低く出る。

参考にしたブログの多くがパイオニアパワーメーターなので、もしかしたらそれよりも低い数値が出てる可能性があります。

パワー算出方法が違うので、そうなっても不思議ではないですね。


もう一つは、ペダリング効率がいい。

少ないパワーで走れてるという事ですね、はい。


こっちだったら嬉しいなー。


もちろん理由は分からないんですが。


260w 20分も普通にツライけど、パワーメーターが低いか、ペダリング効率がいいから他の人の270w以上に匹敵するから、少しくらい低くするか、時間を短くしてもいいかなーなんて甘い考えを持ちつつ、今日もローラー練習頑張ろ!


ちなみに父の日で上の子からボトル貰いました!サプライズだったのでびっくり!

感動しましたー\(^o^)/

f:id:yuzupapa529:20170621214812j:plain


大事に使おうっと。

富士ヒル2017 レース編 〜諦めないでよかった

時間が空きましたがレース編へ。


20分前にマグオンを摂取して、さぁ出発!


最後尾だしアップなしなんで計測地点まで少し踏んで前に上がります!

そして計測地点の少し前にガーミンのラップボタンを忘れずに押し、レーススタート!


前日に仲間のイトゥさんにタイム表をもらい、それを参考に走ります。

去年の5km、10km地点で貯金1分と飛ばし過ぎ、後半足攣りして大ブレーキした反省から今年は一合目まではオンタイムか1分以内ぐらいで二合目から踏んでいく作戦。

ただ、周りもそんな感じか、ちょっと遅いのが気になる所。


計測地点〜一合目。

アップしてないから抑え目に。ただ、周りに足の合う人がいなく結構抜かす。 

オンタイムぐらいかなーとガーミン見ると何とマイナス1分20秒!

あれ、ヤバイ!やはり周りに合わせると危険だ!


二合目〜三合目

危険を感じ、集団からも外れ踏み始めます。

たまに抜いた集団から後ろにつく人もいましたしたまに先頭交代してくれますが、ペースが合わなければ気にせず抜かして単独で行きます。

ただ、タイム見たらなんとまだ1分の借金。。。

結構頑張ったのに。。。まじか。。。

かなり危機を感じます。


三合目〜四合目

アップしてない影響で、すでに心拍がキツい感じ。脚はまだ余裕あるのに。心も折れかけます。

そして少しペースを落として集団に入ると何と楽なこと。このまま集団で休もうかな。

と思いましたが、いや諦めてはならんとメイタン注入!

そしてここでちょうど脚が合うカペルミュールの方と2人で回しながらいいペースで刻みます。

メイタン効果か、ようやくアップ不足による心肺の苦しみが治まってきたのもあり、ここはかなり飛ばせました。

そして借金がほぼゼロに。

まじか。プラスじゃないのかとも思いましたが。


五合目〜ゴール

山岳賞地点もサボらずたんたんと進み、マグオンを注入して最後の勝負に備えます。


平地までの登りもそこそこの集団になり、確か25kmぐらいで登ります。


この辺りから記憶が鮮明で一気にドラマ風になります(^-^;


この平地までの緩斜面が、ツラくて何回か千切れそうになりました。。。


ただ、みんな激しい息遣いを聞き、みんな辛い中耐えている!俺も諦めるか!と歯を食いしばりながら踏みました。


平地はみんなで回しながら43kmぐらいで。

もうこれが精一杯。


超キツい!でもみんな超辛そう。だから俺も頑張る!


まだ最後の坂にならないのか。

またトンネルか。


そんなことを思いながらようやく最後の坂へ。

その時点で確か72分40秒ぐらい(ここは曖昧です)。

残り2分ちょい。

足攣りがなく、しっかり登れればイケる!


最後の坂の距離は覚えてませんでしたが、さすがに読売ランドV坂よりは長くはあるまい。2分あればイケるハズだ!


そんな事を思いながら登ってました。


不思議と坂もシッティングで良いペースで一緒に来た集団をおいて登れました。

ただ、速いわけではなく、みんなツラくてタレてるから。


最後100mぐらい。

さすがにメッチャキツい。

タレはじめます。。。


ゴールまで踏め!踏め!踏め!踏め!

踏みやめるな!


もう呪文のように念じながら登ってました。

そして本当に長かった。

ゴールはまだかと。


タイムを見ると残り45秒。


ゴールは。。。




あともう少し。。。



イケる。


f:id:yuzupapa529:20170618224104j:plain


下向きながらゴール!



ガーミン見ると、、、、




74分45秒!





やった・・・シルバー取った・・・。

久しぶりに出し切った。


ギリギリでもシルバーはシルバー!



しかしギリギリでした。

どこか一つ諦めてたらおそらくダメでした。


二合目で単独で走ってる時。

集団に入りたかった。

三合目で2人で回している時。

先が詰まって集団になっちゃってついつい休んじゃうんだけど、すぐに踏みなおした。

四合目の平地前と平地。

もう千切れて楽になりたかった。


何回か諦めそうなポイントがあったけど、その度に、ここまでの練習や昨年の悔しさを思い出しました。

ヒルクライムは決して得意ではないですし、週末予定も昨年より多い中、チーム練やローラー練は昨年より量も内容も越えてました。


自分的にはしっかり練習できた。

そして自分の実力をちゃんと出せればシルバーは取れる自信はありました。


だから、そう簡単に諦められるか。

絶対シルバー取ってやる。


自分に甘いわたくしですが、ちゃんと積み重ねたものや想いがあったからこそ、諦めずに最後まで踏み抜けたのだと思います。


ゴール後は、共闘したカペルミュールの方と談笑。

無事にシルバーを取れたようで熱い握手を。

あと、なぜかキャノンデールのおじさんにありがとうございます!と御礼を言われ。

私を基準に最後まで頑張れたようです。


やはりみんな諦めない強さがあるんですね。


しばらく同じ第5ウエーブで走った仲間を待ち、残りの仲間と合流する前に寒いから先に降りましょうと下山準備。


そこでゴールド狙いの鉄人クライマーN畑氏とばったり。

惜しくもゴールドは届かなかったようですが来年に闘志を燃やしてました。

すげー。

f:id:yuzupapa529:20170618234841j:plain

3人で記念撮影!

f:id:yuzupapa529:20170618234936j:plain

今回も一緒に頑張ってくれた愛車と。

益々愛着が増しました。


その後はそそくさと下山してうどん食べ、渋滞にハマる前に帰りましたー。


夜は食欲解放で、家族でお寿司へ。

胃が小さくなってるし、疲れと安堵感であまり食べれなかったけど美味しかった!


色々と長い一日で疲れたけど、寝る前にリザルト見返してタイムを確認したら、シルバーの実感が湧いて寝つけませんでした。


とりあえずよかった。

今年の自転車目標の二つ目クリア!


次なる今年の目標3つ目はツールド沖縄210km完走!


これも楽じゃないけど頑張ろう!

富士ヒルクライム 2017 前日〜レース前

すぐに備忘録をアップしようとしたけど仕事が忙し過ぎて中々できませんでしたが、改めて富士ヒル2017です!


今回は4名、別行動で現地で会いましょうメンバー3名の計7名のチームメンバーが参戦!


前日受付なので10時40分に待ち合わせして出発しました。

少し渋滞に巻き込まれるも13時ぐらいには到着。会場から20km離れた宿に行き、運動がてら自走で会場まで。

f:id:yuzupapa529:20170614210348j:plain

天気が良く、河口湖の湖畔が気持ちよすぎ!


サクッと受付を済まし、トミー先輩とも合流しブースへ。

f:id:yuzupapa529:20170614211450j:plain

レリックの欲しかったジャージが何と半額!

と言う事でお買い上げ。

ジャージに穴が開かないゼッケン留めが売ってる!

と言う事でお買い上げ。

raphaも出展してるし、giroのrapha限定シンセがある!

と言う事でお買い上げ。

とはいきません。高すぎです。


そんなこんなで色々と楽しんで宿へ帰宅。

夜ごはんも美味しく、カーボローディングとかこつけて、たらふく食す!


夜はみんなで準備しながらチャリ話。

翌日のレース戦略やシクロクロスとか。


あー、同じ趣味人同士で楽しいな〜。

 

なんて楽しみつつ、お風呂に入って10時過ぎには就寝。

レース前は寝られない事が多いんですが、今回は何だかリラックスしてたので普通に寝付けました。


翌日は3時30分起床。

宿からお弁当をもらい出発です。


早めに入って、昨年のように少しアップしとこうかなと思ったら荷物預けるまで大渋滞。

途中のスバルランドのトイレで並んだのがまずかったか。

締め切りギリギリで荷物を預け、会場入りするも第5ウェーブまでが遠い!

昨年と大違いだ。


何とかバイクを置いて軽くストレッチしてたら主催者選抜がスタートし列が進んでるっ!

汗って戻るも、ここでまた後方になり、ほぼ最後尾へ。

いやー何だかここまででかなり疲れちゃいました。

しかもアップしてないからヤバイなと。


実は2年前に心臓を手術してまして、激しい運動前は必ずアップして、徐々に上げていかないと心肺が直ぐに悲鳴あげてしまうんです。

なので、開始20分はアップがてら押さえ気味で行く事が決定です。

この時は、「ま、昨年は最初に上げすぎて最後平地前で脚が攣りまくり、大幅にタイムロスしてシルバー逃したから、今回は押さえ気味でいいかー。最後尾だし。」なんて呑気に思ってました。

この後、その影響で苦しむ事になることも知らず。。。


富士ヒル2017 まずは速報!

富士ヒル2017。

シルバーとったどー!

嬉し〜\(^-^)/

f:id:yuzupapa529:20170612081919j:plain


詳細はまた近日中にアップしよう。

富士ヒル 1週間前ヤビツ練

6/4はヤビツに行ってきましたー。


実は金曜日に少し腰をやっちまいまして、6/3土曜は練習会離脱コースで抑えめに。

でも腰の影響か坂が踏めなくて凹む。

そんで、6/4日曜は迷いましたがイケそうだったので、富士ヒルに向けて良いイメージを持っておきたく、賭けでしたが前々から約束していたヤビツ練を敢行!


この前は1人でしたが今日はパパ仲間3人で。

f:id:yuzupapa529:20170606204337j:plain

今日も天気は最高。

しかも、前日は回復のために、ダイエットを一旦中断してしっかり食べて早く寝たのがいいのか、脚が軽い!


やっぱり食事と睡眠が大事と痛感。

ここ最近は恒例の直前ダイエットの影響か、ローラーでも何だか力が入らなかったのですが今日は久々にいい感じ。

直前ダイエットはやっぱりやめてもっと計画的にやらないとねσ(^_^;)


さて、6時30分に待ち合わせし、ノンストップで名古木交差点セブンまで。


どら焼きとレッドブルを補給してヤビツアタックスタート!

今日はタイムよりも、初めは抑え気味でいき、腰や脚の状況を見ながら後半上げていければ上げようかぐらいの気持ちで。


今は亡きヤマザキまで4分30秒、バス停まで13分くらいでした。いつもより大体30秒くらい遅いですが、いつもよりはやはり楽ちん。


バス停超えて、傾斜が緩くなったところでアウターに入れて踏んでいきます!


途中でキャノンデールのクソ速いおじさまに抜かれますが、まあまあいい感じ。

工事信号でストップが入るものの、最終的には37分40秒でフィニッシュ。

工事信号で1分弱は止まってたんでなかなかいい感じのタイムでした。


f:id:yuzupapa529:20170606210215j:plain

登り終えても余裕あり。

後ろのイトゥさんは出し切った模様。


f:id:yuzupapa529:20170606210421j:plain

3人で記念撮影!


帰りは裏ヤビツからマイナスイオンを浴びながら下り、宮ヶ瀬〜橋本まで行きゼブラカフェで休憩。

シクロクロスの話で盛り上がり(2人を猛烈に勧誘し)、尾根幹経由で帰りましたー。

休んでも腰は大丈夫で、尾根幹もいい感じで走れたし、最後のネヅ坂もモガけました。


昼すぎに帰宅し、午後から家族みんなで品川のお祭りへ。

f:id:yuzupapa529:20170606213444j:plain


f:id:yuzupapa529:20170606213627j:plain


f:id:yuzupapa529:20170606213715j:plain


ヨーヨーすくいやくじ引きとかやりながらみんなでダラダラ歩いただけだけど、広いし雰囲気も良いし、楽しかったー\(^-^)/

子どもたちも、とても楽しそうだったんでまた来年も行こう!


自転車も楽しいけどやっぱり家族時間が1番。夏になる前に潮干狩りとか行きたいし、久しぶりに大きな公園にピクニックにも行きたい! 


富士ヒルでしっかり目標達成して、しばらく休日は家族時間を楽しもうっと。


だから、まずは富士ヒル!

富士ヒルに向けて、仕事も家族サービスも家事もやりながら、出来る範囲で練習はしっかりやりました!!


シルバーを取りたいっす!


あと本番まで1週間。

残り1週間はしっかり仕事を頑張るのみ!


門限ありで途中離脱ライド

5/27は11時から子どもの予定があるので、朝5時くらいからヤビツに行こうかと思いましたが、何かあって帰ってこれないとヤバいのと、家族の朝ごはんと洗濯物干しという重要なミッションがあったので練習会に行って途中離脱というコースを選択。


時間的に、大垂水峠を登って降る所まで一緒で、離脱して登り返す感じですかね。


なので大垂水峠はしっかり追い込むのと、帰りは少し遠回りだけど尾根幹〜小山田周回を挟んで、インターバルもちゃんとやるつもりで出発。


今日もいい天気

f:id:yuzupapa529:20170530211935j:plain


大垂水峠 往路 ラップ押し忘れ

中央道入り口から頂上まで10分くらい

基本的にはアタックポイントまでは上げないルールなんでそこまではそこそこペース。

誰も落ちない。

アタックポイントを通過したら、エースクライマーYOSSHIが飛び出し。

予想してたので追いかける。

他は誰も来ない。

450wぐらいでグングン踏んで何とか付いていけるスピード。

YOSSHI、速すぎです!

でもこちらはそんなペースは2分と持たないので徐々に離されるも頂上まではそこまで距離が無いので3秒差くらいでゴール。


降るとやはり折り返し時間が近いのでここで離脱。

続けざまに登り返します。


大垂水峠復路 

タイム10:08  パワー259w(だった気がする)

帰りは1人だけど、一定ペースをキープして追い込むつもりで頑張る。

もちろんアウター。

10分は切りたかったけど、往路の最後のスプリントでダメージがあったのか、中盤から垂れてしまいました。。。

うーむ、弱い!


後の帰りは尾根幹、小山田、V坂とそれなりに負荷かけて帰りました。

尾根幹の最後の坂や小山田周回の病院坂、V坂はそこそこのタイムとパワーでいけた。


しかし、富士ヒルクライムに向けて、登りの練習が少なすぎてヤバい。

来週も土曜は昼前から予定、日曜も午後から予定。

家族優先だからしょうがないけど、何とか早起きして両日ヤビツに行こうかな。

1週間前に登った所で強くはならないけど登る感覚をもう少し身体に覚えさせないと。

富士ヒルまであと2週間弱。

仕事も頑張って万全のコンディションで臨むべく頑張ろう!


この日は夕方から上の子の誕生日会でしたー。

f:id:yuzupapa529:20170530211434j:plain 

帰って、速攻で買い物行って、嫁さんと手分けしなざら料理して、ピザ取りに行って、パーティ開始!

ハードだけど充実した1日でしたー\(^^)/


富士ヒルに向けて1年ぶりの表ヤビツ

20日(土)は上の子の運動会。

走行会は富士ヒル試走会(自走という変態コース)で羨ましい!感じですが、娘の運動会もビックイベント!

毎年恒例の場所取りのための、並びながらのUNO大会やすき間時間でのビールタイムなど、パパ同士で楽しめたりもするので毎年楽しいですし、今年も家族で楽しめました!

暑くてスゲえ疲れたけどね〜。


今年もリレーの選手で激走。

f:id:yuzupapa529:20170522211258j:plain

第一走者で、何と1番で帰ってきました!

これには両親大興奮で、大声出し過ぎて声が枯れました!


さて、翌日です。

富士ヒルに向けて登っておこうとヤビツ峠に行ってきました。

12時30分には帰宅する必要があるので、宮ヶ瀬経由ではなく、ほぼ246で表ヤビツ往復にします。

朝6時40分くらいに出発し、9時前に名古木セブン到着。

前日の回転寿司で食べ過ぎたため朝ごはん無しできた体にどら焼きとデカビタを注入!

9時過ぎにスタート。

今日の目的は

タイムは37分30秒以内、できれば36分台、

アウターで登りきる、

です。

(1年前は確か37分40秒くらい)


この前のもてぎといい、練習会のタイムといい、明らかに昨年よりは練習も出来ているし、強くなっていると思っているので1年ぶりのヤビツでも結果を出したいと気合入れていきます。


で、結果は・・・・




37分30秒!( ;∀;)

235w


36分台は全然ムリでした!


7kmぐらいまでアウターでいくものの、このままアウターにするとタレまくる!ということでインナーに切り替えました。


もっと早めにインナーに替えればもう少しタイム縮められたかな。

最後にもがけばあと数秒は縮められたかもですが、5月のくせに真夏日という気温にヤラレ気味だったので最後は淡々とゴールしました。


アウターで結構登れたこと、いつもより余裕を持って登れたことから、伸び代はあると感じたのは収穫です。

(根がポジティブなんで許して下さい)

f:id:yuzupapa529:20170523214501j:plain

ただ、真剣に登ったヒルクライムは久しぶりで、現状での登り耐性の低さに危機感も覚えました。このままでは富士ヒルはヤバい!


目標は、昨年届かなかったシルバー獲得です!もう3週間しかありません!

というわけで、やっぱり減量&ローラーをちゃんと頑張ろう!


と誓いながらR246のアップダウンを踏み倒しながら帰りましたー。


 でも、久しぶりのヤビツアタックは楽しかった〜\(^^)/