読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuzupapaの自転車奮戦記

40歳になった暁にロードバイクネタ中心に家族の事など色々と記録しておこうかな。

富士ヒルに向けて1年ぶりの表ヤビツ

20日(土)は上の子の運動会。

走行会は富士ヒル試走会(自走という変態コース)で羨ましい!感じですが、娘の運動会もビックイベント!

毎年恒例の場所取りのための、並びながらのUNO大会やすき間時間でのビールタイムなど、パパ同士で楽しめたりもするので毎年楽しいですし、今年も家族で楽しめました!

暑くてスゲえ疲れたけどね〜。


今年もリレーの選手で激走。

f:id:yuzupapa529:20170522211258j:plain

第一走者で、何と1番で帰ってきました!

これには両親大興奮で、大声出し過ぎて声が枯れました!


さて、翌日です。

富士ヒルに向けて登っておこうとヤビツ峠に行ってきました。

12時30分には帰宅する必要があるので、宮ヶ瀬経由ではなく、ほぼ246で表ヤビツ往復にします。

朝6時40分くらいに出発し、9時前に名古木セブン到着。

前日の回転寿司で食べ過ぎたため朝ごはん無しできた体にどら焼きとデカビタを注入!

9時過ぎにスタート。

今日の目的は

タイムは37分30秒以内、できれば36分台、

できればアウターで登りきる、

です。

(1年前は確か37分40秒くらい)


この前のもてぎといい、練習会のタイムといい、明らかに昨年よりは練習も出来ているし、強くなっていると思っているので1年ぶりのヤビツでも結果を出したいと気合入れていきます。


で、結果は・・・・




37分30秒!( ;∀;)

235w


36分台は全然ムリでした!


7kmぐらいまでアウターでいくものの、このままアウターにするとタイムがヤバい!ということでインナーに切り替えました。


もっと早めにインナーに替えればもう少しタイム縮められたかな。

最後にもがけばあと数秒は縮められたかもですが、5月のくせに真夏日という気温にヤラレ気味だったので最後は淡々とゴールしました。


アウターで結構登れたこと、いつもより余裕を持って登れたことから、伸び代はあると感じたのは収穫です。

(根がポジティブなんで許して下さい)

f:id:yuzupapa529:20170523214501j:plain

ただ、真剣に登ったヒルクライムは久しぶりで、現状での登り耐性の低さに危機感も覚えました。このままでは富士ヒルはヤバい!


目標は、昨年届かなかったシルバー獲得です!もう3週間しかありません!

というわけで、やっぱり減量&ローラーをちゃんと頑張ろう!


と誓いながらR246のアップダウンを踏み倒しながら帰りましたー。


 でも、久しぶりのヤビツアタックは楽しかった〜\(^^)/



木曜夜練!

昨日は恒例の木曜夜練でした。


先週に引き続き参加。



この場はみんながいるんで、嫌いなインターバルができる。

最後のスプリントだけ参加しても勝てないし、富士ヒルへの練習にならないので全部で早駆けして逃げをかます。

それなりの負荷で一定走り後半で上がる✖️7〜8本をタレないように。

でも他の逃げが出来たらついていく。


そんな想いでスタート!

おじさん達と若者の世代を超えた変人タイムの始まりです。

f:id:yuzupapa529:20170519084533j:plain

 

1本目はアップがてらそこそこの強度で。

2〜6本目はトミー先輩と全部逃げる。

ただ、今日は人数も多く、強者達の前では逃げ切れるわけでもなく、毎回最期に刺される( ;∀;)


トミー先輩と逃げ中

f:id:yuzupapa529:20170519084554j:plain


7本目は結構脚にきてるなら、最初からかなりハイペースでしたが、何とかついていけた!

これは嬉しかった!

今までの自分なら間違いなく途中で千切れていた強度。

地道な体感トレーニングの成果が少しは出てるのかな。


今日も1人では出来ない練習が出来ました!

f:id:yuzupapa529:20170519083459j:plain

皆さん、ありがとうございます。


f:id:yuzupapa529:20170519084642j:plain

シメは帰り道のよみうりランドV坂。

2分13秒  332w

脚にきてたし、まあまあの強度で走った割にはなかなかのタイムでした!


週末が子どもの運動会やらで乗れないのでいい練習ができましたー。






GW家族旅行 〜2日目

さて、旅行2日目。


今日もいい天気だ!

f:id:yuzupapa529:20170515213427j:plain

やっぱりシクロバイクあたりを持って来ればよかったなーと思うが、イカンイカンそこは我慢。

今回の旅行は家族優先です!


というわけで少し早起きして朝温泉して、朝ごはん。

朝ごはんはもちろんバイキング。

美味い!ということで朝からカロリー摂取過多です。


さて、早々にチェックアウトして、今日はロープウェイから。

車に携帯忘れ写真がないけど天気良くて眺め最高。

ロープウェイ下車から頂上まで軽く登山も出来て、子どもたちと手を繋ぎ、おしゃべりしながらハイキング。

自分は上の子と、嫁さんは下の子と。

そして頂上でお茶を飲みながらまったり。

家族でゆっくり登山もいいなー。なんて考えながら。


お次は遊覧船。

風が気持ち良い!

f:id:yuzupapa529:20170515214355j:plain


目瞑っとる・・・

f:id:yuzupapa529:20170515214149j:plain

船からの富士山もキレイだ

f:id:yuzupapa529:20170515214319j:plain


次はお昼ごはん!の前に美味しそうな蜂蜜屋さんでおみやげとソフトクリーム。

f:id:yuzupapa529:20170515214648j:plain

f:id:yuzupapa529:20170515214756j:plain

スイーツLOVEの我が家が黙っているわけありません。

美味しゅうございました!


その後は少しドライブしてイタリアンで遅めのランチ。

次はどうするかーと言う所で子どもが昼寝しちゃったんで、父と母も車で昼寝。

湖畔だから風が気持ち良くて、ついつい寝過ぎちゃいました。


そして道の駅で買い物を楽しみ、温泉で再びまったり。

最後に夜ご飯で名産のほうとうを食べて今回の旅行は終了ー。

夜も遅かったんで渋滞もなく帰ってこれました。


いやー今回の旅行はとてもゆっくり出来て楽しかった。

いつもは旅行に行っても子どもが楽しめる遊園地とかがメインだったけど、ぶらブラと家族で楽しむ旅行もいいね!

また富士山周辺行こうっと!


あ、次は富士ヒルでくるわ。

減量頑張んないと・・・( ;∀;)





GW家族旅行2017 〜1日目

年のGWはのんびりしようということで富士山が見えるご飯が美味しいホテルへ。


渋滞を避けるため朝早く出発。

天気が良くて富士山ハッキリ。

家族みんなでテンションMAX\(^o^)/

f:id:yuzupapa529:20170514205918j:plain


1日目は、まずは有名なパン屋へ。

すでに行列(°_°)

f:id:yuzupapa529:20170514205154j:plain


店では食べられず、外で富士山見ながら朝ごはん!

f:id:yuzupapa529:20170514205310j:plain

美味しい!また来よう。

 

続いて富士スバルランドでひたすら遊ぶ。

f:id:yuzupapa529:20170514205459j:plain

f:id:yuzupapa529:20170514205721j:plain

f:id:yuzupapa529:20170514205849j:plain


f:id:yuzupapa529:20170514210207j:plain


夕方まで遊んでホテルへ。

なんとレンタルサイクルかあるということで息子とサイクリングへ。


f:id:yuzupapa529:20170514210401j:plain

f:id:yuzupapa529:20170514210601j:plain

景色最高!ママチャリでも超楽しい!

またもやテンションMAXで1周20kmの湖畔を約半周。

でも風呂とご飯の時間がヤバくなってホテルへリターン。

今回は露天風呂を時間貸し切りしてたので遅れられん!

日頃の成果を見せる時と、ハイケイデンスとダンシングを織り交ぜて超特急て帰りました。

何とか間に合いました^_^


程よく汗かいて、温泉入って、美味しいご飯

食べてホテルでまったりして初日は終了!


リフレッシュできました!

もてぎエンデューロ2017 4時間ソロ参戦!

GW初日(2日から休んだから正確には2日目)に、昨年も春秋参加したもてぎエンデューロ4時間ソロに参加してきました。

目標は平均時速40km超え。最低でも昨年春の順位超え(昨年は53位  平均38kmちょい)。


そんな目標があるので他のメンバーがチームで参加する中、ソロで参加(もう1名7時間ソロ参加の強者がいましたが)


朝3時30分に待ち合わせて車2台、総勢8名で出発!

今回は私も妻と交渉しマイカー出動です。


渋滞もなく7時前には到着して、各自受付や試走、補給準備に勤しみます。


私は試走の前に1人ワコーズの洗車予約に並びます!

みんは7時間チームかソロなんで4時間ソロの自分は3時間ヒマなんでね。


結構並んでましたが何とか取りたかった15時洗車をゲット!

さて、次は急いで試走に行きます。


何とか1周は出来ました。コースはもう十分理解してますが、風の影響だけは知っておきたくて。

狙い通り、風の状況も分かったので絶対に前で引かない所や速度が上がりやすくて危険な所などを再確認。


特に今回は下りが終わった後の180度コーナー後の緩やかな登りで向かい風を1番強く感じました。

ここは沢山引いちゃいかんなと。

ただ、中切れも起きやすいので注意も必要かなと思いながら試走終了。


さ、試走後は急いて補給準備です。

私は昨年過去2回とも足攣りで後半失速しているので、事前の食事はもちろん今回は補給食を多目に準備しました。


ボトル 2本(スポドリ、補給専用のやつ)

薄皮あんぱん 4個(1個は直前に食す)

ウィダーゼリー2個

マグオン2個

ブースで買った足攣りにきくやつ1個

→これスゲ効いた!


消費カロリーや時間を見ながら早目に補給を取る作戦です。

結果的にはこの作戦はうまくいったと思います。今回は足攣りの予兆もなかったですし、過去2回程のキツさを感じなかったです。 


f:id:yuzupapa529:20170509211906j:plain

さあ、天気も最高!みんなで楽しみましょう!


今まではソロ参加もたくさんいたので待ち時間も楽しかったですが、今回は1人。。。

ストレッチとかしながらスタートを待ちます。


そんなこんなでレーススタート!


大人数なんでまずは落車に注意です。

そして早目に脚の合う集団を見つけること。

始めは危険回避と脚を揃えるためにスピードが上がるので、うまく良い集団を見つけ、かつ早い段階でこぼれないことは、100位以内を目指すならとても重要だと思います。


ま、すぐに見つかりました。

その後は淡々とレースを進行。


結果的には45位/700人 平均38.2km。

昨年超えは果たしましたが、40km平均は達成できず!

しかも周回数は前回と一緒。


今回は結構余裕があったので残念でした。

前回の足攣りが脳裏をよぎり、最後まで温存して終わった感じです。

しかも4時間ソロは4分遅れスタートなんでもう1周あると勘違いしてました。

(過去2回も走ってるくせに)


でも順位や速度も昨年を超えられたし、何より昨年よりも足攣りもなく、脚的にも余力を持っての結果なんで昨年よりは強くなってるなと自己満できたので良かったです。


ただ、今回は集団ローテが本当に回らなかったな。意図的というよりはローテの回し方がわからない、もしくはローテを回すのが普通という意識がないというか。

自分も偉そうなこと言えるレベルじゃないけど、もう少しみんなで協力しながら走れればもっと楽に速く走れるのにもったいなかったですね。


f:id:yuzupapa529:20170509213756j:plain

一足早く終わってチーム応援組とパシャリ。


f:id:yuzupapa529:20170509213915j:plain

ワコーズでの洗車中に佐野選手が来たので一緒に写真をパシャリ。

密かに好きな選手なんで嬉しい😆


で、1人お気楽に楽しんでましたが、そうそうチームAがトップ争いをしてるんだった!

という事で直ぐに応援に専念。


f:id:yuzupapa529:20170509214225j:plain

結果は残念ながら2位!

ずっと後ろに張り付かれて、最後のスプリントで差し込まれてしまいました。

でも熱い走りにみんな感動!

そしてチームBも11位。シングルまで惜しかった!


でもみんな良い顔してました。

お疲れ様でした!

f:id:yuzupapa529:20170509214522j:plain


帰りは温泉で疲れを癒し、サービスエリアでご飯食べて帰りました。


丸一日フルに楽しみました\(^-^)/

また秋も出ましょうね〜。

次は自分もチームで出るんでたくさんのチームでワイワイやりましょう。


そして嫁様、子供たち29日に続いてありがとうね。

残りのGWは家族サービス頑張るよ💪


今年も楽しかったツールド塩山2017

毎年4月29日にお世話になっているショップ含む有名ショップ3店舗合同で開かれるイベント「ツールド塩山2017」に参加してきました!

奥多摩周回道路〜風張峠〜丹波山村〜柳沢峠の往復。

約140km 獲得標高3000m

ちなみにフルコースの塩山まで行く人は+30km、標高1000m・・・(;´д`)

なかなかハードなイベントです!


昨年に初参加して、最高の景色と達成感が忘れられず今年も楽しみにしてました!


さて、今年は自走です。

子どものバスケのお弁当と朝ごはんを作ってたら出発時間が大幅に遅れ、いきなり40分TT開始!

いつもは40分かかる所、35分で到着し5分程遅刻(すいませんでした!)


さ、ここからは自走組6人でまったりと多摩川を走ります。


良い天気でこれからが楽しみだ!

f:id:yuzupapa529:20170507204548j:plain

f:id:yuzupapa529:20170507205754j:plain


でもまったりしすぎで集合時間がヤバイということで、途中から若手ホープのカレー君がグイグイ引いてキツい。

おい、マジか。これから3000m登るんだぜ若者よ。。。


そんなこんなで集合も問題なく。

簡単なブリーフィングして、さあ出発!

f:id:yuzupapa529:20170507210456j:plain


今日はみんなで楽しむ走りなんでゆっくり一定ペースで。


もう天気が良くて最高!!\(^-^)/

f:id:yuzupapa529:20170507210734j:plainf:id:yuzupapa529:20170507210743j:plainf:id:yuzupapa529:20170507210807j:plainf:id:yuzupapa529:20170507210833j:plainf:id:yuzupapa529:20170507210923j:plain


店長含む3名はフルコースのため途中から別行動。

柳沢峠峠折り返し組でまた登り始めます。

やはりここまで来るとだんだん集団もバラけそれぞれで。

キツいながらも柳沢峠峠には1番乗り。


頂上でパシャリ。


f:id:yuzupapa529:20170507211311j:plain

f:id:yuzupapa529:20170507211221j:plain 

f:id:yuzupapa529:20170507211721j:plain


頂上でご飯食べて、今日の目的の一つわらびもち!

f:id:yuzupapa529:20170507211456j:plain

美味い!来年は違う味を食べよう!


ここからは一気に下り。ダウンヒルも気持ちいい〜^o^


最後の難関風張峠は耐えるのみ。

途中参加のヒルクライマーN先輩が相変わらず速い!

若者や店長が流していたのもあり、何とか2着。


ここでお楽しみの三頭団子🍡!

f:id:yuzupapa529:20170508081800j:plain

疲れた体に甘しょっぱいタレが染みわたるぜ!美味い^o^


しばらく談笑しながらみんなを待って最後のダウンヒル

上川乗を超えたあたりで4人でローテを回しながら最後の追い込み。

OKB監督の力強い踏みにヒーヒー言いながらも最後は2人で出し切ってフィニッシュ。


f:id:yuzupapa529:20170508082306j:plain


お疲れ様でした!

170km 3200mと大満足^_^


帰りは妻も風邪気味で早めに帰宅したかったのと、40kmを自走で飛ばして帰る力もなく車に乗せてもらい帰宅。

今年も最高の想い出になったイベントでした\(^-^)/


参加メンバーのみなさん、お疲れ様でした!主催者の方、いつもありがとうございます!

来年もまたよろしくお願いしますー!




なんとroval CLX50!

roval CLX32の走りにまだまだ大満足のなか、なんと、、、


f:id:yuzupapa529:20170501090156j:plain

コレじゃよくわからんな( ・∇・)


リムハイトが高くなってませんか?

はい、そうです。

なんとCLX50を導入しました。。。



試乗用ホイールで\(^-^)/


でも大垂水峠〜雛鶴峠と平地、登り、下りと約40kmぐらいを堪能してきました。


CLX32とはやはり違いますね!


CLX50の特徴(CLX32との比較)

平地のスピードが落ちにくい

下り速い

35km以上の巡航は明らかに楽です。

CLX32でも別に不満はないですが、CLX50はスピード維持力を感じます。

そして、何と言ってもアップダウンの下りからの登り返しの減速が少なく、ダンシングで一気に駆け上がると超気持ちいい!


登りは5〜6%ぐらいまではCLX32とはあまり変わらず、7%ぐらいになるとやはりCLX32の方がいいですねー(当たり前か)


ただ、5%以下でも長い登りはCLX32の方がいい感じでした。

大垂水峠レベルでも少しタイムが変わりました。


あと、乗り心地はCLX32より、CLX50は硬い気がしました。

より真円度を感じる反面コツコツ来る感じです。

ただ、あくまでもCLX32との比較です。

rovalの良さであるしなやかでシルキーな乗り心地は健在です。

昔乗っていたレーシングゼロと比べると全然気持ちいい!ロングも全然いけますよ


レースだとやはりエンデューロで使いたい!

ロードレースなら修善寺はCLX32、群馬ならCLX50ですかね。

でも軽いし良く回るんで何でもイケると思いますねー。


とても良いホイールで感動しました!

\(^-^)/


いや〜CLX50とCLX32があれば最高っすな〜。