yuzupapaの自転車奮戦記

40歳になった暁にロードバイクネタ中心に家族の事など色々と記録しておこうかな。

roval CLX32インプレ

今日は今シーズンから導入した目玉アイテムであるCLX32クリンチャーのインプレでも。


f:id:yuzupapa529:20170412074713j:plain


まだ導入後250kmぐらいしか走ってないし、あくまでも個人的な感覚が中心の意見ですので悪しからず。


マシンはsworks tarmac

タイヤはspecialized turbo cotton

エンジンは171cm 60kg(最近は少し肥え気味)


基本情報はこんな感じです。

比較はCLX40CLになります。



平地

リムの太さから転がってる感、安定感があるものの、レスポンスが早い。

巡航はCLX40の方がいい気がしますがリムの太さから安定感抜群で全然回しやすい


反応が早いためダンシングが気持ちよい。

シッティングでもCLX40より踏みやすくシャキシャキ登れました。

実際に同じ坂でも高いパワーが出せています。


乗り心地

CLX40の方がまろやかな気がしますし、路面からの振動はCLX32の方が拾う気がします。

ただ、安定感が高く気持ちよく転がってる感じなので乗り心地は全然悪くないです。

固めのホイールだと思いますが、タイヤがturbo cottonという乗り心地が良いタイヤなんでそれが大きいのかな。

さすがスペシャ同士は相性抜群です!


見た目

ハイトが低くなるので地味になるかと思いきや思ったより変わらず。

十分カッコいいです(自己満)!


総じて、ダンシング多用派の自分的には乗ってて楽しいし、タイムも早くなっているので大満足です!

安い買い物ではないですが、あまり買い替えないものは妥協しない主義なんで、そういう人はバッチリだと思います。

もちろん私レベルであれば、エンジン次第なんでここまでのホイールは不要かもしれませんがそこは趣味の世界なんで。


なので今回の買い物は大満足です\(^-^)/

ますます自転車に乗るのが楽しくなりましたし、トレーニング意欲も高まりました。

愛車への愛着も深まりましたしね!


やっぱりロードバイク最高〜。